セミナー概要

組織としてSNS運用を始める際や、従業員・生徒にSNSの利用方法を委ねる際に大切な事は「いかにSNSトラブルに対して我が事と捉えることが出来るか」だと言っても過言ではありません。そのためにも、SNS利用に対する意識を高めるための教育制度を整えることは、法人組織にとってもはや必須と言えるでしょう。

本セミナーでは、より効果的、効率的なSNS教育実施のために必要3つの具体的ポイントについて解説します。SNSの法人炎上が組織のブランドイメージ低下に直結するようになった昨今、見逃せない内容のセミナーとなっております。

こんなお悩みをお持ちの企業様におすすめです

  • 従業員から発生するSNSリスクに不安がある
  • SNSリスクに対応できるような社内体制を整えたい
  • SNSの運用リスクに不安がある
  • これからSNS教育の環境を整備していきたい
  • 社員向け研修のアップデート、強化をしていきたい

セミナー内容を動画で一部ご紹介

セミナー詳細

日程【開催終了】2024年2月14日(水)14:00~15:00
【受付中】2024年2月27日(火)11:00~12:00 
※両日ともに同じプログラムでの講演となります。ご都合の良い日程をお選びください
内容1.SNS教育の効果と実績
2.SNS教育の「イ・ロ・ハ」
3.実例・SNS教育のケーススタディ
4.サービス・セミナー参加者無料特典のご紹介
※プログラムは一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※セミナー資料はアンケートにご回答いただいた方全員にお配りしております。
実施形態オンライン配信(Zoom)

※ウェビナー視聴用URLは、お申し込みいただいた方に事前にメールにてご連絡いたします。参加者のみなさまの顔出しはございませんので、ご安心ください。
参加費無料
注意事項・本セミナーは法人様向けのセミナーです。
・個人名義でのお申込みはご遠慮いただいております。
・セミナー終了後、アンケートのご協力をお願いいたします。
・最後までご視聴頂いた方に、無料サービス特典をご用意しております。
・炎上事例取り扱いの観点から、視聴URLの社内共有等はお控えいただきますようお願い申し上げます。

登壇者紹介

株式会社ジールコミュニケーションズ
マーケティング部 マネージャー
山本 紘一

ジールコミュニケーションズにてインハウスデザイナーとして10年間従事。Webサイトやコンテンツなどの表層デザインから、サービス設計やプロジェクトマネジメントなどの戦略デザインまで、広域の問題解決を手掛ける。